04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月
小楠公墓所
あれは、4月のこと‥。
四条畷神社の参道にも、
商店街の突き当たりにある小楠公の墓所にも、
キレイな桜が咲いていましたっけ。

四条畷の桜
桜が咲いて、はかなく散っていくように、
時が移ろうのは、早いものです‥。

それは、さておき、
花よりダンゴなわたしとしては、
四条畷訪問のメインは、
桜ではなく、こちらの店。

活麺富蔵
JR学研都市線「四条畷」駅から、
徒歩数分のところにある『活麺富蔵』さん。
ランチタイムは、
茹でたてのうどんと揚げたての天ぷらを
求めるお客さんでいっぱいですが、
ちょっと時間を外せば、
昼間から、気のきいた肴を並べて、
じっくり呑める店でもあるのです。

お品書き
4月から、少しメニューが変わったのですが、
アテにもおかずにもなる
日替わりの小皿料理は健在。
ランチタイムから、
注文OKなのがうれしいな。

おばんざいセット
「おばんざいセット」のドリンクは、
ビールに焼酎、ワイン、ハイボールと、
なんでもござれ。
これがあるので、ついつい呑んでしまいます。
「うどんdeフルコース」は、
ちょっとした食事会にもよさそう。
予約なしでも、オーダーできるのがスゴイや。

ハイボール
今回も「おばんざいセット」をお願いしました。
四条畷神社まで往復して、
少しのどが渇いていたので、
ドリンクは、ハイボール。
シュワシュワーが、ノドにしみるー。
サービスのうどんスナックをつまんで、
料理を待ちます。

おばんざいセットのアテ
アテも来ましたー。
日替わりの総菜や、揚げものが、
少しずつ盛り合わせてあるので、
あれもこれも食べたい
欲張りさんに、ぴったり。

竹の子とエノキの玉子焼き
あんかけ仕立てで、
冷めても美味しい
「竹の子とエノキの玉子焼き」
シャキシャキしたタケノコと
ザクっとしたエノキの歯ごたえの対比が、
なんか楽しい。

山芋の梅肉ソース
甘酸っぱくて爽やかな、
「山芋の梅肉ソース」は、
さっぱりヘルシー。

カマンベール春巻き
揚げたての「カマンベール春巻き」
火傷に気をつけながら、はじっこを齧ると、
中から、熱々のチーズがとろーり。
ひゃー。

土筆の天ぷら
インパクト大なのは「土筆の天ぷら」
小さい頃は、ツクシが身近にあったのですが、
食べるものとは思わなかったので、
口にするのは、これが初めて。
正直、味は、よく分からなかったのですが、
<春>を食べるとゆー感じが良いね。
パクリ。

子芋のヒジキ煮
ムッチり食感の「子芋のヒジキ煮」
家庭的な味付けは、
おばんざいの名にふさわしい安心の味。
ほっとします。

春の釜コロ
こちらへ伺ったら、「釜コロ」も食べねば。
釜抜きのもっちもちのうどんに、
揚げたてのクリームコロッケを乗せ、
全体を混ぜ混ぜして食べる
うどんドリア風の裏メニューです。
コロッケと天ぷらは揚げる温度が違い
同時に調理できないので、
天ぷらのオーダーが入ってないときに、
(こっそり)お願いしましょう。

春の釜コロアップ
「春の釜コロ」は、
コロッケからのぞく緑のクリームと
グリーンピースが印象的。
では、いっただっきまーす。

春の釜コロ混ぜたところ
うどんの下にも、ベシャメルソースが敷いてあるので、
混ぜ混ぜすると、
白と緑のマーブル模様が出現します。
そして、「釜コロ」の神秘(笑)。
混ぜた後は、なぜかカサが増えるー。
器から、はみ出さんばかりの、
盛り盛りです。

ブロッコリー入りのホワイトソースには、
グリーンピース以外にも、
ベーコンやチーズが潜んでいて、
食べ応え十分。
コロッケのまわりのパン粉のところが、
香ばしくて、また旨いんだ。

グラスワイン
たまらずに、グラスワイン追加。
ぐびぐび。

し、しかし、
クリームパスタチックなうどんは、
結構お腹にたまるのです。
今回のは、ちょっと、
量が多めだったような気も。
本当は、この後、
馬刺しと〆のうどんも食べるつもりだったのですが、
心ならずも、
ギ、ギブアップ‥。
今日は、これぐらいにしといたるわ。

オリジナルメニュー
と、云うわけで、
馬刺しやら、ユッケやらは、
次回と云うことに、なりました。
うんと、おなかを空かせて来よう。

キャラメル・アイス・ドルチェ
いつもは、水出しアイスティーで〆るのですが、
今日は、そんなに呑んでないので、
デザートを、お願いしてみました。

来たのを見てびっくり。
「キャラメル・アイス・ドルチェ」
これはスゴイぞ。
グラスの中に、ミルクのジェラート、
キャラメル風味のミルクティー?のジェラートを重ねて、
上にバニラアイスをトッピング。
冷たいミルクを注いで、
溶かしながら食べる、と云うもの。
甘くて、冷たい口当たりが、
なんとも心地よくて、
うどんで満腹になっていても、
これは別腹。
ペロリと食べてしまいました。

なんど訪問しても、
サプライズのあるお店やなーと思いつつ、
大満足で、御馳走さまー。


『細打ち 田舎うどん 楠公二丁目 活麺富蔵(いけめんとみくら)』
  住所:大阪府四条畷市楠公2-8-26 谷山ビル1F
  営業時間:11:00~20:30(LO)麺切れ終了あり
  定休日:月曜日(祝日は営業、翌日休み)
  アクセス:JR学研都市線「四条畷」駅から徒歩4分
  ホームページ:ikemen-tomikura.com
  ブログ:http://tomikura.blog.fc2.com/
  麺切れなどの情報は、ツイッターで:活麺富蔵@udon_4154

スポンサーサイト
大阪のうどん | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示