05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
祇園たな嘉家
『京のおうどん屋さん たなか家 祇園八坂店』に、
お邪魔して来ました。
とは、云っても、
お店がオープンしたのが1月で、
訪問したのが3月、
これ書いてるのが5月という有様で、
もはや熟成というより、発酵ネタ。
よーく、漬かっております。

メニュー
開店から2ヶ月たっても、
うどん4品だけの、
シンプルなメニューで営業されていました。
八坂神社の傍と云う立地を考えると、
かなりリーズナブルな価格設定ですね。
(消費増税前の訪問ですので、
価格などは、変わっている可能性があります)

京都のぶっかけうどん
冷たい麺が食べたかったので、
「京都のぶっかけうどん」を、
冷(ひや)でオーダー。
14~15分ぐらい待ったでしょうか、
茹でたてが食べられるなら、
文句なんか言いません。
いくらでも、待ちまっせー。

京都のぶっかけうどんアップ
器の白い色に、
ネギの緑とユズの黄色が、よく映えて、
京都らしく、はんなりとした一杯。
では、頂きまーす。

冷水で〆たうどんは、
シュっとしたキレイな麺線で、
ただコシがあるだけでなく、
むっちりした弾力が感じられて、
食べ応えあり。

京都のぶっかけうどんの麺
ぶっかけのダシは、
酒かみりんが多めに使われた
旨み濃厚な味わいで、
思わず、宇治田原の
プレハブ店舗の頃を思い出しました。
麺もダシも、最初の店と
基本のテイストは変わってないみたいで、
なんか懐かしくて、
そして嬉しかったです。

つるるーっと、
5分ほどで食べ終えて、
帰ろうとしたら、
ホールのおねーさん(和装)に、
「食べるの早い」と突っ込まれました。
いかにも京都らしい、
このおねーさん方が、
うどんと並ぶ、もうひとつのお店の名物に
なるのか‥ならないのか‥。
どうなんでしょうねー。

また、機会を見つけて伺いたいと思います。
ご馳走様でした。


『たな嘉家 祇園八坂店』
  住所:京都府京都市東山区清井町492-4
  営業時間:11:00~14:00
  定休日:水曜日
  アクセス:阪急京都線「川原町」駅から徒歩12分
        京阪電車「祇園四条」駅から徒歩8分
  ブログ:http://www.kyoto-tanakaya.jp/

スポンサーサイト
京都のうどん | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。