02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
荒木伝次郎
近鉄橿原線「笠縫」駅から、歩いて10分ほど。
『情熱うどん 荒木伝次郎』です。
訪問したのは3月の上旬、
平日の仕事帰りに晩御飯を食べに来ました。

店の前に、外待ちのお客さんがいたので、
暖簾と看板だけ撮影ー。

冬の限定メニュー
カウンター席がひとつだけ空いていたので、
先に案内してもらえました。
牡蠣を使った季節限定のうどんは、
週末までの提供と云うことで、
もう終わってますね‥また、来シーズン。

3月6日のおすすめ
がっつり食べたい気分だったので、
日替わりのおすすめセットを
お願いしました。

ちく玉天うどんとミニ牛とじ丼
しばらく待って、うどんは茹でたて、
天ぷらは揚げたてで登場の
「ちく玉天うどんとミニ牛とじ丼」です。

ちく玉天うどん
温冷が選べるうどんは、
冷たいのをお願いしました。
しかーし、いいなあ、
この端正な盛り付け。
見た目だけで、すでに旨そうです。
待ち受け画面にしたい。

ちく玉天
讃岐うどんの店だと、
竹輪と半熟玉子の天ぷらを
トッピングしたうどんは、珍しくなく、
あまり意識して頼むことはないのですが、
久しぶりに食べてみると、
なんかしみじみと旨い‥実力者だなあ。

大きな竹輪天は、
ふんわりした口当たりで、
噛みしめると、
むっちりした魚肉の甘さが楽しめます。
半熟玉子天は、
中身がトロトロなので、
噴き出し事故注意(笑)。

うどんアップ
茹でたてを冷水でキューーっと〆たうどんは、
シュッと伸びるコシで、喉越しも最高。
ずずずずずーっと、ね。
なんと云うのか、
こう、うどんが喉を滑り落ちていく感じが、
とっても気持ちいいのです。
ああ、いつまでも啜っていたい。

丼とのセットなので、
うどんは普通盛りにしたののですが、
大盛りにすればよかった。
失敗したー。

ミニ牛とじ丼
思わず、うどんに夢中になってしまいましたが、
相棒の牛とじ丼も、
ほっこりする美味しさ。
肉とダシの旨みを吸い込んだ、
ほかほかご飯が、
これまた、しみじみと旨いなー。

うどんと丼で、
しっかり満腹になりました。
ああ、美味しかった。
ご馳走様ー。


『情熱うどん 荒木伝次郎』
  住所:奈良県磯城郡田原本町千代43-1パレス千代1階西
  営業時間:11:30~15:00、18:00~21:30(麺切れ終了あり)
  定休日:月曜日(祝日は営業、翌日休み)、水曜日の夜
  アクセス:近鉄橿原線「笠縫」駅から徒歩10分
  ブログ:http://ameblo.jp/denjiroaraki/
  新しいブログ:http://localnavi.net/myblog/r000015/
スポンサーサイト
奈良のうどん | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。