05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月
商店街
JR「吹田」駅の北出口から徒歩5分、
片山商店街のアーケードにある
黄色い駐車場の看板を
左折したところにあるのが‥、

うどん司
今年4月に開店した『うどん 司』さんです。
うどん屋の営業は昼のみで、
夜は立ち飲み『スタンディング 司』さんですので、
お間違えのないように。

この日の日替りメニューは、
「舞茸天うどん」&「舞茸天ぶっかけ」。
これは見逃せません。
かやくごはんが付くセットメニューもありますが、
「舞茸天ぶっかけ」を単品でオーダー。

舞茸天ぶっかけうどん
オーダーが通ってから、調理を開始されるので、
壁のTVなど見ながら、
待つことしばしで、来ましたー。
うどんは茹でたて、天ぷらは揚げたての
「舞茸天ぶっかけ」です。

舞茸天
白いうどんの上、
きれいに咲いた舞茸の花をご覧ください。
舞茸の天ぷらは、
お店の個性が出るトッピングで、
『踊るうどん』のサクサク揚げや、
『きすけ』のカリカリ揚げも、
美味しいんですが、
こちら『うどん 司』さんのは、
大ぶりな舞茸をしっとり揚げてあり、
茸自体の味を
しっかり楽しめるタイプ。

ガブリと噛み付いたときに、
ふわっと立ちあがる舞茸の香りと
コリっとした歯ごたえが、
またたまらん。

うどんアップ
プリっとコシのある麺に、
あっさりしたぶっかけダシを
たっぷりかけて、
ずずずずずーっと、ね。
途中で、レモンを絞るとまた爽やかー。
また舞茸天が、
うどんの良いおかずになるんだ。

一気に食べて、ご馳走様ー。


『うどん司』
  住所:大阪府吹田市片山町3-31-23
  営業時間:11:30~15:00(LO14:30) うどん
         17:00~21:00 立ち飲み
  定休日:不定休
  アクセス:JR京都線「吹田」駅から、徒歩5分

スポンサーサイト
大阪のうどん | コメント(0) | トラックバック(0)
釜ひろ
JR阪和線「鶴ヶ丘」駅すぐの
『釜ひろ』さんです。
そろそろ「キムラ君」始まったかなー、と
来てみたのですが、
それはまだでした。

釜ひろ
しかし、4月には壊れていた(↑)
白い張り出し看板が、
見事、復活しているではありませんか。
ヤマトの第3艦橋を思い出すなー。

ぶっかけうどん半玉増とれんこん天
「キムラ君」が無かったので、
「ぶっかけうどん」と「れんこん天」をオーダー。
この組み合わせが大好きです。
つるるるるっーと、のどごしの良いうどんに、
ザクっとした歯ごたえが楽しめる
厚切りの蓮根がベストマッチ。

ぶっかけうどん半玉増
こちらのうどんは、
もとも麺量多めですが、
さらに0.5玉単位で、
0.5玉~2玉までの増量にも対応。
それなら~となりますよね。
ちなみに、これは0.5玉増しです。

少し甘めのぶっかけダシに、
レモンを絞って、
つるるるるーっと頂けば、
風味も爽やか。
麺がのどを滑り落ちる感触が、
なんとも気持ち良くて、
ついついノンストップ状態に。

れんこん天
うどんに夢中になったので、
れんこん天が、
食後のデザートになってしまいましたが、
細かいことを気にしてはいけません。

ひとつは抹茶塩で、
ふたつめは、
大根おろしとうどんのダシで。
どちらも、うまうまでした。
ご馳走様ー。


『釜ひろうどん』
  住所:大阪市東住吉区山坂5-2-27
      ジョイフル鶴が丘1F
  営業時間:11:00~14:30 17:00~20:30(LO20:00)
  定休日:火曜、第3月曜日
  アクセス:JR阪和線「鶴ヶ丘」駅から、徒歩1分
        or大阪地下鉄「西田辺」駅から、徒歩7分
大阪のうどん | コメント(0) | トラックバック(0)
うどん司
また来ました、『うどん司』さんです。
なにせ家が近所なもので。

商店街の看板
JR吹田駅北側、
片山商店街のアーケードを
2、3分歩いたところにある、
このノボリと看板が目印。

2枚看板
開店当初は1枚だった看板が2枚になり、
ライトアップも開始され、
(って、うどんは昼営業のみですが)。
分かりやすさ3倍です。
これで、もうあなたも迷わない。

鳥天ぶっかけセット
今回は「とり天ぶっかけ」に
かやくごはんと小鉢が付いたセットをオーダー。
注文後に調理を始めるので、
うどんは茹でたて、天ぷらは揚げたてです。
店内にはTVもありますので、
お昼のワイドショーなんぞを
のんびり眺めているうちに、
うどんができあがると云うシステム。
さーて、着丼しました。

鳥天ぶっかけ
艶やかなうどんの上に、
サクッと揚がった鳥天が3個。
天ぷらが小さく見える?
うどんの器が大きいのです。
揚げたて熱々で食べ応えも十分。

鳥天ぶっかけの麺
ほれぼれするような麺線を
目で楽しみつつ、
別添えのぶっかけダシを
上に注いで、ずずずずーとね。

こちらのぶっかけダシは、
甘さを抑えたすっきり味なので、
うどんにも天ぷらにも、
たっぷりかけるのが、おすすめ。

かやくごはん
ダシのきいたかやくごはんは、
のどの渇かない優しい味付け。
うどんの合間に
このホクホクがうれしい。

セットの小鉢と漬物
小鉢は、食物繊維たっぷりの
ゴボウサラダ。
漬物や塩昆布も付いて、
充実のランチタイムでした。

うまうまと頂いて、
ご馳走様ー。


『うどん司』
  住所:大阪府吹田市片山町3-31-23
  営業時間:11:30~15:00(LO14:30) うどん
         17:00~21:00 立ち飲み
  定休日:不定休
  アクセス:JR京都線「吹田」駅から、徒歩5分

大阪のうどん | コメント(0) | トラックバック(0)
うどん司
JR京都線「吹田」駅の北口から歩いて5分。
片山商店街から1歩入った路地に
4月にオープンした『うどん司』さんです。

余談ですが、
JR「吹田」駅は、北口、南口、中央口と
出口が3ヶ所あるので注意。
スタート地点を間違えると、
時間を大量にロスします。

夕方から営業の
<立ち飲み 司>の大将が、
新たに昼の部としてスタートさせたのが、
こちらのお店。

竹輪天ぶっかけ
ブログアップが遅くなりましたが、
訪問したのは、
オープンして1週間ほどのころ。
10分ほど待って、
茹でたて揚げたてで登場した
「ちくわ天ぶっかけ」です。
わーい。

竹輪天ぶっかけの麺
自家製麺のツヤツヤうどん。
しっかり麺が主役ではありますが、
バっシバシの剛麺では無く、
老若男女みなが食べやすい、
ちょっと柔らかめのもっちり麺。
つるるるるーっと、ね。

開店したばかりで、この麺ですから。
これからの進化も楽しみ。

竹輪天
竹輪天もサクッと軽く揚がってます。
肉厚で、
口当たりふかふか。
うまうまです。

麺の量もしっかりしているので、
これだけでも満足できますが、
足りない人には、
かやくごはんが付くセットや、
麺の大盛りもあり。

看板
地元民じゃないと
少し分かりにくい場所ですが、
片山商店街のアーケード下、
タイムズの駐車場のそばにある
この看板が目印。

乱入者
と、看板の写真を撮っていたら、
乱入してきた<詫間の雀>氏。
指まで立ててポーズを決めとるので、
載せないとしゃあない。
もともと、夜の立ち飲みの常連で、
大将が、うどん屋を始めるにあたり、
うどんに詳しいことを見込まれて、
いろいろ相談に乗ったらしいです。
昼夜問わず、
こちらに出没しているとか。

えーと、
「この顔にピンときたら、SU・ZU・ME」
と、いうことで。


『うどん司』
  住所:大阪府吹田市片山町3-31-23
  営業時間:11:30~15:00(LO14:30) うどん
         17:00~21:00 立ち飲み
  定休日:不定休
  アクセス:JR京都線「吹田」駅から、徒歩5分

大阪のうどん | コメント(0) | トラックバック(0)
釜ひろ
ちょくちょく訪問しています。
JR阪和線「鶴ヶ丘」駅からすぐの『釜ひろ』。
しかし‥あれ?
今日は何かが違う。

釜ひろ 釜ひろ
気になったので、
以前の写真を引っ張り出します。
3ヶ月前の写真(右)と比較してみると‥、
通りに向かって張り出していた
白い看板が無くなっているのが、
お分かりでしょうか。
また、水道工事の車に壊されたのか(笑)
はたまた風に飛ばされたのか?

平日夜限定 ビールセット
店頭のメニューから、
知る人ぞ知る「平日夜限定 ビールセット」。
以前に頼んだことがあるのですが、
結構ボリューミーで、
ひとりで平らげようとすると、
うどんが来る前に
お腹いっぱいになる危険あり。
注意が必要です。

ビールセット
その時の写真。
皿がお盆に乗り切らず、天ぷらがハミ出す
わがままなポーション。
さらに、瓶ビール込みなので、
がっつり飲み食いした方に。

ぶっかけうどん0.5玉増し
今回は麺そのものを堪能したかったので、
「ビールセット」はスルーして、
定番の「ぶっかけうどん」をオーダー。
喜びの大盛り(0.5玉増し)で。

いや、1玉増しもできるんですが、
そろそろ身体のことも
気にしないといけない年齢なので‥。

ぶっかけうどんの麺アップ
プリっとコシのあるうどんは、
喉を滑り落ちていく時の
ひんやりとした触感が、
最高に気持ちいい。
ずーと啜っていたい麺があるとしたら、
まさに、これ。
つぅるるるーるるっと、ね。
大盛り指定が、必須です。

竹の子天
うどんの相棒には、
竹の子を送ってもらった時だけ、
オンメニューと云う
春の超限定「竹の子天」を。

分厚い輪切りにしてあるので、
ガブリと噛み付いたときの、
歯応えが楽しい。
卓上の抹茶塩を、ちょいと付けて。
これまた、うまうまでした。


『釜ひろうどん』
  住所:大阪市東住吉区山坂5-2-27
      ジョイフル鶴が丘1F
  営業時間:11:00~14:30 17:00~20:30(LO20:00)
  定休日:火曜、第3月曜日
  アクセス:JR阪和線「鶴ヶ丘」駅から、徒歩1分
        or大阪地下鉄「西田辺」駅から、徒歩7分

大阪のうどん | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »